FC2ブログ

2012/08/31 Fri  01:09
エロPコン・オーラス@代々木レポ♪ vol.2205

皆さん、こんばちわ。

Pちゃんが日記を更新してくれて、

オーラスのご報告をしてくれましたね。

Pちゃん、ありがとう!

本当に楽しいツアーでよかったね~♪^^

香取慎吾先輩もゲストで来てくださって

オーラスを盛り上げてくださって、

ホントにホントに良かったね~、Pちゃん♪

それで、オーラスがどんな感じだったのか

慎吾クンとPちゃんのMCをメインに

Mちゃんが詳しいレポを送ってくれたので

今日はそちらをご紹介させていただきますね。↓

代々木二日間めっちゃ楽しかったよ!!
特にオーラスの
昨日の盛り上がりはハンパなかった!

オーラスはまさかの
慎吾先輩が来てくれて凄かったよ。
パリドンの時にメインステに戻ってきた時に、
音が急にピタッと止まったから
どうしたのかと思ったら、
ダンサーさんに紛れてPちゃんの後ろに
慎吾クンが立っててビックリ!

とにかく会場の歓声が凄かった。
で、一緒に最後まで歌って踊って
(腕を右・左と交互に上げる
お馴染みのあのダンスね)くれたよ。

MCにずっと付き合ってくれて、
質問コーナーも一緒に
客席に下りてやってくれた。

「山P、スターが客席に下りちゃうの?」
ってビックリしてた。センステに向かう
花道の途中にある階段から下に下りたんだけど、
「この舞台の高さが重要。それがあるから
俺らは輝けるのにスターが舞台降りてもいいの?」
って花道と客席の高さを手で比べて言ってたよ。

質問は覚えてるのだけ。

「今日でツアー終わっちゃうと思うと
寂しくてしょうがないんですけど、
どうしたらいいですか?」
P「またすぐにやりたいと思ってますので、
ちょっとだけ待っててくださいね」

「最近腋毛が薄くなったと思うんですけど、
どうしたんですか?」
P「僕は生まれてから一度も
腋毛の処理はした事がありませんよ」
P「多分撮影の影とかで
違って見えてくるんじゃないですか」
P「自然のままのナチュラルボーンです」
慎「SMAPでも腋毛はいじったことないよ」

ステージに戻ってきて
慎「でも皆山Pのファンなんだもんね」
P「そうですね」
慎「凄いよねー」
慎「俺達はグループだから、
ちょっと休んでても
他に誰かがいるから良いけど、
山Pは一人だから
そんなわけにはいかないもんね」
P「そうですね(笑)」
慎「団扇も皆山Pのだもんね。
俺とか手振った時に、
木村君の団扇持ってる人とかいるからね!
そしたらパッとその団扇を隠して反対の手で
手振り返してくれたりするの(笑)」

ドラマの話から
慎「皆の大好きな山Pとドラマの撮影で
毎日一緒にいるんだよー。いいでしょー?」
ファン「いいなー!」
慎「山Pと毎日こんなに近くにいるんだよー!
(って言いながらグッと顔を近づけていって)
いいでしょー?」
ファン「キャーッ♪」
P「近いですよねぇ(笑)」
で、本当にこんな感じで近いんですよ
的な事を言ってた気がする。

慎「山Pね、凄くいい匂いするんだよ」 
P(照れて)「ありがとうございます。
香取さんもいい匂いがするんですよ」
慎「ホントに?」と、やっぱり
いい匂いと言われるPちゃんでした。

P「俺、ちょっと感動したことがあって。
香取さんが今日出てくれるっていう事は
知ってたんですけど、服が俺の衣装と
色を合わせてきてくれたって事に
凄く感動しました」
慎「ちょうど2~3日前に
ドラマの撮影やってた時に
出るって事が決まったんだけど、
最初衣装は用意しますか?って
(スタッフの人に)聞かれて、
は?衣装はいらないでしょう?
って言ったんだけど、
俺が出るときに山Pの衣装は
どんなのかだけ聞いておいて、
シルバーと黒が入ってるっていうから、
私服の中でそれに合った色を
めっちゃ探して考えたよ」
P「ほんと驚きました。
ありがとうございます」
って恐縮するPちゃん。

ドラマの話から、
慎吾クンにファンを恋人と思いなさい
って言われたという話になって、
照れた慎吾クンがはぐらかすように
ファンはお金を落としてくれる
有難い存在だからねって言って
会場を笑わせてたよ。

そして「今日も関係者席に
色んなお偉いさんが来てるから、
ここでアピールしておくことも大切、
的な事を言ってて、「じゃあ皆さんで
『山Pのこと、よろしくお願いします』
って言おうか」ってなって
関係者席にスポットライトが当たって、
せーので皆で言ったよ。

慎吾クンがはけてから
(ちゃんとステージ袖の
階段下りていく所まで
しっかりとお見送りする
礼儀正しいPちゃん)
ステージ中央に戻ってきしなに、
「はぁ~~~~」って声を出して、
その場にへなへなと崩れ落ちて
「き・・・緊張したぁ~」
って言ってたのが可愛かった。

「今日はJr.でバカレア組の子達も
観に来てくれてます。」
ってバカレア組の6人を紹介して、
「たしか映画もやるんだよね?」とか
「コンサートもやるんだよね?」
って感じで話をふってあげてた。
それで代表で松村北斗くんが
マイク持って受け答えしてたよ。

ERO -2012ver.-の時、
オーラスはアンコの時じゃなく
最初に歌った時に既に
「バイバイ」の所を「好きだぞっ!」
って歌ってくれたんだけど、
アンコの時はなんと
「愛してる」って言ってくれたのよ♪
それがね、普通の
「愛してる」じゃないのよ!!

もうね、上手く説明出来ないんだけど、
まるでドラマに出てくるセリフのように、
もしくはリアルに
本当に好きな相手に言うような
凄く気持ちのこもった
「愛してる」だったの。
(≧▽≦)キャーッ♪

それ聞いて、
私はもう心臓鷲掴みされちゃって、
ドキドキ、キュンキュンして
涙まで出てきちゃったよ。
それぐらい気持ちが入ってた
凄い一言だった。
あれはほんとマジでヤバかった!!

ロマンチックでステージに上がった二人は、
17歳の女の子と20代くらいの女性で、
いつもならソファに座った時に
それぞれの肩を抱くのに、
今回17歳の子には頭に
ポンって手をやって
髪の毛を撫でたの。
それで会場中が嬌声の嵐だったよ。

最後4回目のアンコールで
出てきてくれたときに、
マイクを持たずに生声で
お礼を言おうと思って、
指を口に当ててシーッってやって
静かになった時に、
アリーナにいた人達が
「悩みの森の真ん中で」を歌い始めて、
それが会場全体に広がって
大合唱になったの。

Pちゃんは最初驚いた顔をしてて、
それで何を歌ってるか把握した時に、
凄く嬉しそうで、そして泣きそうな
何とも言えない顔をしてたのが印象的だった。
結構目もウルウルしてて
今にも泣きそうだったのを
一生懸命堪えてる感じがしたよ。

歌い終わった後に、
マイク持ってないせいで話せないから、
マイク持ってくるから待ってて
っていうジェスチャーをして取りに行って、
「最後にカッコよく生声で
ありがとうございました
って言ってはけるつもりだったのに、
まさかこんな事があるなんて
ビックリしたよ。
本当にありがとうございます」
的な事を言って、
「最後にちゃんと言わせてね」
って仕切りなおしで
マイクをズボンのポケットにしまって、
「皆のことが大好きだー!!」って言って
手を振ってはけていったよ。

ほんと最高に盛り上がった
オーラスだったよ。
今回のツアーで
イベントの時から思ってた事だけど、
MCも凄く頑張ってるし、
何より表情が凄く柔らかくて、
歌ってても踊ってても喋ってても
ずっと笑顔で
すっごく優しい顔をしてるの。
色んな事を乗り越えて、
また一回りも二周りも成長した気がする。

そしてゲストに来た方や
初めて観に来た方は皆、
ファンとの距離の近さに
驚いているみたい。

誰よりも一番ファンを大切にしてくれて、
より近くにいこうとしてくれる
優しいPちゃんのファンでいれて、
相思相愛な関係を築けてる私達は、
本当に幸せ者だなと改めて実感したよ。

本当に楽しくて幸せな時間でした。
Pちゃん、ありがとう♪



Mちゃん、すんばらしいレポをありがとね~♪

慎吾先輩と一緒でとても楽しそうなのと同時に

Pちゃんのすごい緊張ッぷりも伝わってきたよ。笑

そうだよね、SMAP先輩は尊敬する大先輩だもんね。

慎吾先輩、本当にありがとうございました!!


レポを読んで感想が色々あるのですが、

取り急ぎレポをUPしたいので

ここで区切ってUPさせていただきますね。


でも、一言だけ言わせて。

私達PファンもPちゃんのこと

愛してる♪

きゃ~~、言っちゃった♪

告白返し!イヤッフ~

この言葉、Pちゃんに対して、

日本語で初めて言った。()

Pちゃんも万感の想いを込めて、

この言葉を言ってくれたんでしょうね。

話を聞いているだけで鳥肌ものです。

Pちゃんは本当に心の中にあることしか

言わない人だと思うから。

ありがとう、Pちゃん。感激です。。。

私達、ホントーーーーーに幸せだよ♪

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ジャニーズブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑
読んでくれてありがとう。
お気に召したら押してくださいませ。

テーマ : 山下智久   ジャンル : アイドル・芸能

       ≫ 2012年09月

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

智

Author:智
顔も中身も男前の山Pが大好き♡山下智久さんの本質担&魂担の智です。名前に本当に智の字がつくのが自慢♪いつもPちゃんの幸せを願いながら応援してます。

最近の記事

最近のコメント

山下智久の名言

☆ホールでやりたかった。特別な空間。とにかく逢いに行きたかったんだよね、色んな人に。☆sweetiesの為に命を削って頑張る覚悟がある。☆基本的に僕は君たちのために生きている。☆ハートが強ければどうにでもなる。☆エンターティメントは無償の愛!喜ばせて、何か俺にしてって感じじゃないの、俺は。もうだって、喜んでいるってその事実がものすごくハッピーなんだもん。うん。☆始めようと思ったら今日始める。今を大切にしよう。☆You can do it! やればできるよ♡ ☆やらずに後悔するか、やって達成感を味わうか。信じるか信じないかはあなた次第。☆諦めず皆でそれぞれの夢に一歩ずつ進んで行こう。努力惜しまず。

地球の名言

presented by 地球の名言

『A NUDE』関連和訳

『エロ』収録曲和訳

『SUPERBAD』収録曲和訳 

『One in a million』の和訳

『Loveless』カップリング和訳♪

智流『MOLA』和訳&MOLA講座

”MOLAの世界”をより深く理解する助けになれば嬉しいです♪^^

智へのメールはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

月別アーカイブ

A NUDEコン入魂の感想♡

Google A