FC2ブログ

山Pへ~ アメリカからのLove Song♪

山P is genuine! 本物の男・山下智久さんの本質担&魂担の智のブログです♪顔も中身も男前の山Pが大好き♡ここで想いを込めて山PへのLove Songを唄ってます♪

Entries

現場便り from 陸前高田市~ありがとう~ vol.2409

皆さん、こんばちわ。

「明日へ」のコンサートで

Pちゃんが歌に込めて届けてくれた想いが

復興に向けて頑張っていらっしゃる

東北の皆様にどんな風に届いたのか?

そこが一番気になるところですよね。

そんな気になる想いを陸前高田市の

お智達のTさんが届けてくださったので

今日はそのお言葉をお伝えしたいと思います。

熱烈な山PファンであるTさんは

陸前高田市のど真ん中に住んでいらしたのですが、

大震災のときに津波に家を流されてしまい

ご家族も九死に一生を得たという経験をされていて

丁度一年前のエントリーでご紹介させていただいているので、

Tさんのことをご存じない方はぜひそれを読んでから

今日のエントリーを読んでいただければと思います。

あれから1年・・・ vol.2012

そして、こちらが昨日届いたTさんからのメールです。↓

智さん、お久しぶりです。

もうすぐあの日から2年が経とうとしています。

人間は忘れることができる能力をもった生き物です。

「忘れないで」といっても、どんどん記憶は薄れていきます。

私自身も、こうして智さんに聞いてもらう機会がなければ、

自分の今の気持ちと向き合うことができないのかもしれない。


大切な人を失った方々にとっては、

1分1秒もその思いが失せることは無いのだろうけれど、

家族が残った私にとっては、

その方々の心に寄り添うことすらままならないもどかしさは、

2年前と変わらず重くのしかかっています。

進歩ないな・・・。


高田の町は、

コンクリート建ての公共施設もほとんど解体が終り、

我が家の隣の ”マイヤ” も無くなってしまったので、

ついに我が家がどこにあったのかわからない 

ただの更地になりました。


前に進もうとはしているのだけれど、

そのスピードは市民の想いからはかけ離れたもので、

まだまだやりきれなさの真っ只中です。


そんな時に放送された

「明日へ・・・コンサート」に

山下智久さんが出演されたことは、

私にとっては大きな意味がありました。

歌は、上手い下手じゃなくて(ごめんなさい) 

気持ちが伝われば、

それが歌なんだということに気づかされた時間でした。

物凄い緊張の中で、胸に手を当て、

想いを伝えてくれようとしている姿に

超! 感動です。 涙で画面がぼやけましたね。

これは素直に「ありがとう」 という涙でした。


”いつでも希望を胸に抱いて”  

”僕が一緒に歩いてあげるから”

と、語りかけてくれるその姿は、

3Dで目の前に飛び出してきたかのように

そっと、傍に寄り添ってくれました。


更に、山下智久×一本松の

コラボが見られる日が来るとは・・・。

感無量です!!

山下さんが、陸前高田という町があった

ということを認識してくれた、それだけで幸せですが、

バイオリン職人中澤さんの奥様がおっしゃっていたように、

山積みされていたのは、ただの瓦礫ではなく、

人々の生活そのものだったのだから、

彼が、その事を感じてくれた、それが嬉しかったです。


とても素敵な番組でした。

彼がこの番組に参加できるように準備してくれた、

全ての方々に感謝します。


「涙がこぼれないように、上を向いて歩こう」

ということは、

少しは泣いてもいいということなのかな?(笑)


誰もが、やりきれなさに打ちひしがれ、

震えあがり、その恐怖心が飛び火し、

異様な緊張状態にあった2年前。

誤解を恐れずにいえば、

熱に浮かされたような興奮状態で、

毎日が、イベントでも行われているのか?

というような、ハイテンションな日々。

感覚が失われ、

何が日常だったのかを忘れていた日から2年。

その日常が、

「幸せ」というものだったと気づかされた月日でした。


早くその日常の穏やかな日々が、

全ての人に取り戻される日が来ることを、

願ってやみません。

     以上!現場から。 Tでした。


Tさん、想いが詰まった現場便りをありがとう。

Tさんから現場便りが届くといつも圧倒されてしまって

私は言葉もなく泣けて泣けて仕方がないのですが、

今回はもう大泣きでした。。。

遅々として思うように復興が進まない現実、

決して消えることがない3・11の悲しみ。

そんな中でTさんは、

Pちゃんが復興地で頑張っている皆様に向けて

心を込めて歌ってくれたことを凄く喜んでくれて、

素直な「ありがとう」という涙を流してくださった。

胸に手を当てて「悩みの森の真ん中で」を歌う

Pちゃんが傍にそっと寄り添ってくれたって。。。

Tさんのこの「ありがとう」の一言で

Pちゃんの頑張りが全て報われたような気がして

本当に嬉しかったです。。。。。

Pちゃんの想いがしっかりと届いて本当に良かった。

このことをぜひともPちゃんに伝えてあげたいです。

Tさんの「ありがとう」が届いたら、

Pちゃんきっと凄く喜んでくれるね。

そして、今回の取材を通してPちゃんが

陸前高田市と繋がってくれたというのは

”奇跡の一本松”が頑張っているTさんのために

もう一つの奇跡を起こしてくれたような気がします。

Tさん、本当に良かったね~。私も本当に嬉しいです。

ヴァイオリン職人さんの奥様が仰っていらしたように

確かに被災地に山積みになっていたのは決して瓦礫ではない。

それをちゃんと分かってくださって、その流木を生かして

ヴァイオリンを作ってくださったって本当に素晴らしいです。

そんな素敵な想いと共に陸前高田市の奇跡の一本松が

一番大切なパーツなのであろう”魂柱”として

使われているヴァイオリンが奏でる優しい音色ともに

Pちゃんの歌声がTさんと復興地の皆様に届いたって

やっぱりそれもミラクル以外のなにものでもないよね。

私の手元にはTさんが送ってくださった

”奇跡の一本松”が象徴になっている

陸前高田市を支援するTシャツがあって↓

fc2blog_20130311220514d5b.jpg

”奇跡の一本松”と共に書かれている言葉は・・・

NEVER GIVE UP! だって。

今このTシャツに触れて物凄いパワーをもらった。

故郷のために諦めずに頑張ろうという凄いパワーです。

Pちゃんも”奇跡の一本松”の話を聞いて

エネルギーがもらえるような気がすると言ってましたが、

まさにそんな感じで、この一本松からもそうだし、

頑張るTさんからもいつも凄いパワーをいただいて

逆に私の方が励まされているんですよね。

Tさん、決して忘れてはいけないけれども

記憶が薄らいでいくことで救われることもあるし、

泣きたいときには泣いたっていいと思うし、

それこそが日常というものなのかもしれないのだから

その辺はバランスを取ってね、

これからも共に励まし合い、

一緒に泣いたり、笑ったりしながら、

上を向いて歩いて行きましょう。

Pちゃんも”僕が一緒に歩いてあげるから”って。

だから、TさんとPちゃんとお智達のみんなと一緒に

一つでも多くの「幸せ」を見つけていけたら嬉しいです。


震災で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りすると共に、

復興に向けて頑張っている皆様が安心して暮らせる日常が

1日も早く戻ってくることを私も願って止みません。
 
そして、Tさんに私からも「ありがとう」です。

これからもずっと繋がっていきましょうね。


ジャニーズブログランキング

 ↑ ↑ ↑
読んでくれてありがとう。
お気に召したら押してくださいませ。

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

Tさんメール拝見しました。

私も阪神大震災を経験しました。
阪神大震災を挟んで前に母を後に父を亡くし
両親の死は震災の影響ではなかったけれど
私の人生の中で最も劇的な経験をしました。

悲しかったけれど
本当に人は1人では生きていけなくて
友人知人、親戚・・ボランティアの皆さん、たくさんの方に助けれれて今があります。

神戸も私の住んでいる阪神間も見た目は復興したけど、
それぞれが負った傷は今も完全には癒されてはいないような気がします。

東北の復興には、なかなか進まない現実に苛立ちを
覚えながらも、

先日、山下智久さんがNHKの明日へ・・で歌った
あの歌は上手い下手ではなく←ゴメンナサイ
心がこもっていて、心に沁みて・・私も歌い終わった山下さんに
拍手しながら涙がでました。


形式だけの黙祷や行事は必要なく
国民の意識や心がけを持って自分達で復興するんだ
って一緒に乗り越えて行きましょう。

まとまりのない文章でスミマセン。
  • ヨッコリン 
  • URL 
  • at 2013.03.14 13:03 
  • [編集]

NoTitle 

智ちゃん
あらためて、Tさんのお便りを紹介してくれてありがとう。
そしてTさん、お便りをありがとうございました。
本当に心に沁みて・・・
すぐにコメントを残したかったのですが、何と書いたら
いいか考えがまとまらず、今もうまく言えませんが・・
被災地や福島の現状を見るとやり切れない思いで
いっぱいになるんですが、私にも何かできることがないか
探す努力を続けたいと心から思います。PちゃんがTさん始め、
悩みの中にいる皆さんに寄り添えたように。。
高田のTシャツの写真に私もすごく勇気付けられました。
日常ってあきらめないことの繰り返しなのかもしれない
ですね^^

  • ヨルコナ 
  • URL 
  • at 2013.03.14 01:55 
  • [編集]

 

智さん、こんにちは。またお邪魔します。

Tさん、メール読ませて頂きました。いつも脳天気なコメントばかりしてるMIと申します。私は生まれ故郷が福島なんです。同じ東北ですね!私の家族も津波から奇跡的に助かったのですが、当時は亡くなられた方の家族の方の映像を見てると、手放しで喜べない気がして切なかったです。同じですね。でもその後、関東に避難されてた福島の高校の恩師や友人達と会っていろいろ話しをして、亡くなられた方々が一番望んでらっしゃる事は、生きてる私達が幸せになる事なのではないか?という結論になったんです。これが正しいかどうかはわかりませんが、皆、最後は笑顔でした。Tさんも是非幸せになってくださいね。同じ東北人同士、泣いたり笑ったりしながらお互い頑張りましょう。(馴々しくてすみません)
それから、PちゃんとTさんの繋がりも凄く感じました。良かったですね!智さんとも出逢えて良かったですね!初めてなのに長々と失礼致しました。

  • MI 
  • URL 
  • at 2013.03.12 21:12 
  • [編集]

私からもありがとう 

智さん
Tさんのメッセージ紹介して下さって
ありがとうございます。
涙が止まりませんでした。

3.11から2年が経ったとはいえ、まだまだ
復興への道のりは遠いなと感じました。

私もみなさんの思いと一緒です。

Tさん初め震災に会われた方々の
心の安らぎになったPちゃん、智さん、
みなさんに感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

そして何か私に出来る事を探して
明日へ前へ生きていきたいと思います。
  • フロムラブスリー 
  • URL 
  • at 2013.03.12 12:19 
  • [編集]

ありがとう。 

智さん、Tさんのメール載せてくれて、ありがとう。
Tさんの想いがこもった一言ひとことに胸がしめつけられました。

Tさん、気持ちをメールにしてくれてありがとう。
いつも、Tさんの優しさに満ちた言葉には勇気をもらってます。
すごい文章力にも・・・いつも脱帽しています。

現地から遠く離れていると、復興地の方にどんな言葉をかけたらいいのか、すごく考えてしまいます。
何を言っても、薄っぺらいんじゃないかな、って不安になるし、
逆に心にひっかかる言葉で傷つけたりはしないかと・・・。

NHKの番組でPちゃんの歌う姿を見たとき、
やっぱりTさんのお顔がうかんできて、涙がでました。

「奇跡の一本松」とPちゃんのコラボは、まさに奇跡の贈り物でしたね。
よかったね。Tさん・・・。
頑張っているTさんへのギフトですよ。

そして、昨日という特別な日に
復興地にもPちゃんの会報が届いたみたいで・・・・
これまた、奇跡のギフトでしたね〜〜〜。

一緒に歩いてくれるPちゃんがいるから、
Pちゃんファンは幸せですよね。

これからも、ず〜〜〜っと気持ちはそばにいます。

Pちゃんが会わせてくれた大切なお智達・・・
本当にPちゃんと、この場を作ってくれてる智さんに感謝です。
天国でもPオタ会でご一緒しますからね〜(笑)。

智さんファミリーみんなで共に前に進みましょうね。

  • Alice 
  • URL 
  • at 2013.03.12 09:31 
  • [編集]

NoTitle 

めっちゃ久々です。。

うちは阪神淡路大震災の長田区です。
テレビでは鉄人28号のモニュメントや建て替えられた街の映像がよく見られますが、ちょっと外れたらまだ更地や古びたビニールシートがかけられたままの平屋などが見られます。
新しく建てられたビルもテナント募集しても入る人がいなくてシャッターが閉まった綺麗ままな地下道が寂しいです。
高齢化も進み小学校は1学年一クラスと少ないながらも地域の方々がいろいろなイベントで盛り上げようと頑張られています。
建物が綺麗になり、物も豊富になったからと言ってそれが復興ではなく、町として横つながりを作ることも大事だなと感じる今日この頃。
私も「明日へ…コンサート」を見て何かできないかな?と考えました。
そんな人の心を動かせるPちゃんを好きなことが自分で嬉しいです。
ゆる~く応援していきます♪
智さんも毎日のブログ楽しみなので頑張ってくださいね♡
  • mika 
  • URL 
  • at 2013.03.12 08:30 
  • [編集]

Pちゃんありがとう。 

智Pさん、こんばちわ

私はまだ、「明日へ」の”悩みの・・・”を聞けてないんですけど、”上を向いて・・”を心をこめて歌うPちゃんは聞けました。じーんと込み上げてくるものがありました。本当にあの場でPちゃんに歌わせてくれたすべての人に私も感謝したいです。
誰かとつながっているという気持ちって、前向きになるためにはとても大事ですよね。
Pちゃんへの思いで、Tさんをはじめ復興地で生活されているPファンな方々とつながれて、みーんなで暖かい気持ちになれたらいいなと思います。
Tさん、現場便りをありがとうございました。
私もあの日を忘れません。
  • ぶん 
  • URL 
  • at 2013.03.12 04:12 
  • [編集]

 

智さん、こんばちゎ。

Tさんのメールを拝見させて頂きました。
3月11日あの日から2年ですね。
午後2時46分。母と一緒に黙祷。
TVでも特別番組がたくさん流れていました。
TVに映った復興地は更地のままでした。
月日が経つにつれ、記憶が薄れていく恐怖。
忘れる事ができる、これが人間は優れた部分でもあるし、欠点でもあると私は思います。
だけど同時に、忘れない事もできるんですよね。自分の意識一つで。
私は、復興地の皆さんに具体的に何もしてあげられないけどただ一つ、忘れない。これは私にもできます。
子供の学校。旦那君の仕事場。こちらでも黙祷をしたみたいです。この日だけは日本中の皆が復興地に想いを寄せていけたらと思います。

そして、智くんが【悩みの森の真ん中で】を歌いましたね。本当によかった。感動して涙が出ました。頑張っている皆さんに届くとイイなぁと思って見てました。
【上を向いてあるこう】を歌ってくれたのも凄く嬉しかった。気持ちが凄くこもっててこちらも感動しました。
歌って、歌い手の気持ちが1番大事なんやなぁと実感しました。
Tさんに届いて良かった。
だって、あの番組は復興地で頑張っている方々の為の番組やもん。
あの番組を見て、智くんの歌を聞いて、また明日から頑張っていこう!って思って貰えてたら、ファンとしてもめっちゃ幸せです。


Tさん♪代々木以来で忘れられてるかもしれませんが(笑)幸恵です♪
泣いてもイイと思います!!だって、毎日頑張ってばっかりぢゃ心が壊れちゃいます。
泣きたい時は涙が枯れるまで泣けばイイと、私はいっつも思います。そこから、また頑張ればイイと思います。
と、偉そうにすいません。。。
また、お会いできる日を楽しみにしています!

智さん、私の書いたコメントが復興地で頑張っている皆さんに不快な想いをさせないか心配です。。。もし、ダメそうなら公開しないで下さい。
長々と失礼しましたーー!
  • 幸恵 
  • URL 
  • at 2013.03.12 02:16 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

智

Author:智
顔も中身も男前の山Pが大好き♡山下智久さんの本質担&魂担の智です。名前に本当に智の字がつくのが自慢♪いつもPちゃんの幸せを願いながら応援してます。

最近の記事

山下智久の名言

☆ホールでやりたかった。特別な空間。とにかく逢いに行きたかったんだよね、色んな人に。☆sweetiesの為に命を削って頑張る覚悟がある。☆基本的に僕は君たちのために生きている。☆ハートが強ければどうにでもなる。☆エンターティメントは無償の愛!喜ばせて、何か俺にしてって感じじゃないの、俺は。もうだって、喜んでいるってその事実がものすごくハッピーなんだもん。うん。☆始めようと思ったら今日始める。今を大切にしよう。☆You can do it! やればできるよ♡ ☆やらずに後悔するか、やって達成感を味わうか。信じるか信じないかはあなた次第。☆諦めず皆でそれぞれの夢に一歩ずつ進んで行こう。努力惜しまず。

地球の名言

presented by 地球の名言

『エロ』収録曲和訳

『SUPERBAD』収録曲和訳 

『One in a million』の和訳

『Loveless』カップリング和訳♪

智流『MOLA』和訳&MOLA講座

智へのメールはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブログ内検索

月別アーカイブ

Google A

右サイドメニュー

UNLEASHED

2018/11/28発売

ボク、運命の人です。

背中越しのチャンス

亀と山P

山下智久ベストアルバム『YAMA-P』

『YOU』

CD(DVD付き)

『A NUDE』

<Amazon>

TOMOHISA YAMASHITA TOUR 2013-A NUDE TOUR

Blu-Ray/DVD

SGSB Asia Tour DVD&Blu-ray

TOMOHISA YAMASHITA in LA -Document of “

5→9〜私に恋したお坊さん

Bleu-ray BOX/DVD BOX

アルジャーノンに花束を

Blu-Ray BOX/DVD BOX

テラフォーマーズ

近キョリ恋愛

Blu-ray/DVD 通常盤

「あしたのジョー」Blu-ray

「あしたのジョー」<Blu-ray>特典付プレミアム・エディション8月19日発売!

あしたのジョーBlu-ray

↑クリックするとAmazonへ [初回特典]特典映像DVD、ポストカード(5枚)、特製ミニサンドバック風ボクシンググローブ